2019年6月投資収益報告 G20も無事終了!2019年後半戦スタート

このエントリーをはてなブックマークに追加 

ども。投資軍師のかんべえです。

今月もまたまた遅くなってしまいましたが、月別投資報告書きます。

前月「2019年5月投資収益報告」はストップ高銘柄の決済もあり、20万円近くもの大きく利益をが得ることができました。

今月も勢いにのれるのでしょうか?見ていきましょう。

2019年6月の相場:G20も無事終了

まずは6月の相場を見てみましょう。

日経平均株価2019年6月
(出典元:SBI証券日経平均チャート

6月始めは20,000円を割りそうになったのですが、その後は盛り返し、安定して上昇しています。

NYダウチャート2019年6月(出典元:SBI証券NYダウチャート

こちらも同じく、6月始めからグングン上昇し、史上最高値も更新し続けています。

FRB利下げの影響が懸念されていますが、関係なしにどんどん上げていますよね。

果たして今後どうなってしまうのでしょうかね。

ドル円も107円~109円あたりのレンジ相場が続いており、とにかく暇ですね。まあ、動かないうちはスワップが貯まってくれるので良いのですが・・・。

ただ、ここで追加資金を入れたり、レバレッジをかけて飛びついたら、急に相場が動き出して、大損するのが常ですので、グッとこらえて待ちましょう。

ウォーレンバフェットも言う通り何より投資は「損をしない」ことが大切なのですから。

米国VIショート投資法を書きました

ブログの更新状況です。

まずは米国VIショートの投資法です。

米国VIを売りのみで稼ぐ堅実投資法(相場安定時にコツコツ稼ぐ)

米国VIは投資家の恐怖指数が上昇したとき、つまり相場が暴落したときに価格を上げる商品です。

安定相場が長期間にわたる現在の相場では、米国VIのショート(空売り)をタイミング良くできれば、安定相場が続けば続くほど利益を得ることができるというわけです。

次の夏枯れ相場あたりでポジションを取れればと思っていますが・・・。

米国株の少額投資が可能に

米国株取扱証券会社でなぜ手数料引き下げ合戦となっていたのですが、3社とも米国株最低手数料が無料となりました。

米国株の少額積立投資も可能に!SBI証券が最低手数料を無料に改定

従来までは私もコツコツ米国株投資をしていますが、1111ドル単位でないと手数料負担が高くなり、少額投資がしづらい状況にありました。

今回の改定で気にしなくてもよくなりましたので、保有しているアップル株等、小刻みに売却することも検討していきたいと思います。

新興国通貨FX堅実投資法

リラ、ペソ、ランド等のスワップ金利の高い新興国通貨の堅実投資法を書いてみました。

新興国通貨FX(リラ、ペソ、ランド)で堅実に稼ぐための戦略を検証

暴落リスクの高い各通貨ですが、暴落の後はほとんど戻りが起きています。

つまり、暴落時だけ買うようにすれば勝率が高いのでは?という視点で検証してみました。

ただ、トルコリラに至っては調整のない暴落が続きましたので、除外としておきました。


2019年6月の投資収益報告

ではでは、6月の投資結果を見ていきましょう。

米ドル預金積立FX 0円(前月 8,913円)

実現損益:0円
含み損益:-8,805円
未決済スワップ:10,417円(前月:9,792円)
現在保有建玉:USD/JPY 5,000単位

売買はありませんでした。スワップは毎月700円くらい入りますね。

南アフリカランドFX 1,302円(前月 0円)

実現損益:1,302円
含み損益:-221,734円
未決済スワップ:237,451円(前月:227,867円)
現在保有建玉:ZAR/JPY 294,000単位

6月末に7.5円で3000ランドほど売りました。ランドは回復していっているのでなんとか8円台に戻してほしいですね。

メキシコペソFX 0円(前月 0円)

実現損益:0円
含み損益:653円
未決済スワップ:263円(前月 107円)
現在保有建玉:MXN/JPY 4,000単位

メキシコペソも始まっています。ちょっと下落がありましたのでポジションを増やしています。

トルコリラFX0円(前月 0円)

実現損益:0円
含み損益:-1,300,410円
未決済スワップ:811,483円(前月 777,626円)
現在保有建玉:TRY/JPY 105,000単位

最近は19円前後で安定しててくれていますね。このままスワップが貯まっていってほしいですが・・・。

円高に備えたユーロ円FX投資 0円(前月 9,109円)

取引はありませんでした。ユーロ円もレンジ相場となっています。

その他のFX 101円(前月 444円)

ドル円を少し決済。

ETF VIX短期先物指数1552投資 0円(前月0円)

実現損益:0円
含み損益:-1,936,662円
保有株数:21株
平均単価:100,772円

変動なしです。

ETF 日経平均VI指数先物2035投資 -123,497円(前月-48,937円)

実現損益:0円
含み損益:-247,720円
保有株数:10株
平均単価:25,602円

今月も損切りしました。前月の個別株の利益を考えて。

ダブルルインバース投資 0円(前月 -4,187円)

実現損益  0円
含み損益:-191,760円
保有株数:340株
平均単価:1,689円

放置です

米国VICFD空売り投資 0円(前月 0円)

保有玉:なし
実現損益:0円
含み損益 0円(前月0円)
未決済価格調整差額 0円(前月 0円)

6月も売るタイミングありませんでしたね・・・。

米国株投資 0円(前月 0円)

保有株:40株
主な銘柄:アップル、コカ・コーラ
円換算評価額:387,242円
評価損益:61,642円(前月:30,608円)

かなり上がってきていますね。手数料引き下げが実施されたら、半分くらい利確してみたいですね。

その他の取引  1,112円(前月236,924

イトーヨーギョーのプラスはあったのですが、日本ライトンが公開買い付けによる上場廃止などがあり、マイナスも増えました。株も買っていればいいというものではないようですね・・・。

2018年 6月投資実績まとめ

米ドル預金積立FX:0円
南アフリカランド投資:1,302円
メキシコペソ投資:0円
トルコリラ投資:0円
ユーロ円売り投資:0円
その他のFX:101円
VIX1552投資:0円
日経VI投資:-123,497円
日経ダブルインバース投資:0円
米国VI空売り:0円
その他取引:1,112円

実現損益:-120,982円(前月193,353円)

大きくマイナスとなりました

言い訳をさせていただくと、実はこの損切りは前月にしたかったもので、なぜか期間がずれてしまっていました。

VIX投資信託等、まだまだ負の遺産がありますので、これをなんとか節税のために利益相殺用として使っていきたいと思います。

2019年7月の投資プランと予想

7月の投資プランですが利下げの影響で相場が変動すると考えると前月と同様

  • 暴落後、落ち着いたときに米国VIを売る
  • リラ、ペソ、ランド、暴落があれば、思い切って買う

そろそろ動きがあるのではないかと思っていますが、何とも暇な期間が続きますよね。

2019年7月の目標投資収益額

さて、7月の目標額ですが・・・

50,000円

6月は大きくマイナスとなってしまいましたので、まずはプラスで盛り返したいと思います。

ではでは、暑い夏に突入しますが、熱中症には気を付けて、相場を楽しみましょう♪


米ドル積立投資を1年やってみました。


2018年全約定履歴公開!
FX米ドル積立投資をやってみた ⇒FXで米ドル積立投資を1年間続けてみた結果。


投資軍師かんべえ
FXで米ドルを積立投資してみた結果を公開しています。


このエントリーをはてなブックマークに追加 
↑お役に立てましたらシェアお願いいたします。励みになります。<(_ _)>

カテゴリ: 月別投資収益報告


堅実投資法大公開
かんべえが実践している堅実投資法を公開しています。


投資軍師かんべえのLINE相談
LINE@も始めました♪投資初心者の方は是非お役立てください。
記事に関する質問はもちろん。FXで資産運用をやってみたいけどやり方がわからない。この投資、本当にリスクなく稼げるの?といった初心者さんへの疑問にも無料でお応えしています♪




ハイリターン投資ROCK×SBI FXトレード

サイト主かんべえも重宝しているFX口座のSBI FXトレードとタイアップしました!

1通貨からトレードができるので初心者には特におすすめの口座です。

SBI FXトレードとタイアップ

>>ハイリターン投資×SBI FXトレード(Amazoneギフト券3000円プレゼント)<<


⇒SBI FXトレードの詳細な情報はこちら


おすすめ口座
堅実投資のために必要な口座をまとめました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*