M2Jトラリピの評判について【仕掛けて待つだけ!の自動簡単FX投資】

FXの売買というと、パソコンに張り付いて、取引画面を見ながら瞬時の判断で行なうようなイメージがあります。

FXはスピードが勝負。それは事実ですが、それゆえ生活の時間を取られるというデメリットがあります。仕事にも行かねばなりませんし、勤務先で四六時中スマホをチェックするわけにいきません。

そこでおすすめなのが、マネークエアジャパンの「トラリピ」です。時間に囚われず利益が出るのを待つ。コツコツ投資派におすすめのその投資法を詳しく紹介します。

toraripi1

トラリピは資産運用の理想形

「トラリピ」とは、トラップ・リピート・イフダンの略で、あらかじめ設定された注文を、自動的に繰り返す売買システムです。

これは人間の感情に流されやすい弱点を補い、効率的に運用できる合理的な投資方法といえるものです。

株でもFXでも同じですが、投資をしていると、上がっている時は「まだ上がる」と欲が出て、逆に下がると「どこまで下がるかわからない」と不安に駆られるものです。結果、高値で掴んで底値で投げ、損失が拡大という事態に。

もし、買うべき値段と売るべき値段を常に冷静に判断できれば…。いうまでもなく、投資で負けることはなくなるでしょう。そんな理想的な売買を自動的に行なうシステムが、マネースクエアジャパンのトラリピなのです。

トラリピの基本になる、イフダンとは?

では、トラリピの売買方法を具体的に見てみましょう。

まず、基本になるのが「イフダン注文」です。イフダンとは新規の買い注文と、決済の売り注文をセットにして出すことです。例えば、ドル/円がその時点で119円を付けていた場合、「118円になったら買って、そのあと120円で売って欲しい」と買いと売りを一度に発注します。

あとは決済注文が成立するのを待つだけなので、パソコンに張り付いたり、スマホを頻繁にチェックしたりする必要はありません。

次に「リピート・イフダン注文」は上記の注文にリピート機能を加えた売買方法です。120円で売れたら、自動的に118円での買い注文が設定されます。

以後、118円になったら買い、120円になったら売りを繰り返して利益を出します。実はこのリピート・イフダンは、マネースクエアジャパンが開発したもので、特許をとっています。

参考:ループイフダン系サービスFX会社別比較検証【店頭FX業者で大流行?シストレから顧客が移動?】

ボックス相場で威力を発揮するトラリピ

このリピートイフダン注文の優位性を活かし、注文を複数の値段で発注、機動的に運用するのが「トラップ・リピート・イフダン注文(トラリピ)」です。

上記のリピート・イフダンの例は、118円買い、120円売りの1本値です。2円幅なので、1万通貨で2万円の利益と、当たれば大きいですが、決済が成立するまで時間がかかるという難点があります。

そこでトラリピでは、ある値幅内に等間隔の値段でリピート・イフダンを仕掛け、どこかで引っかかるように設定します。以下のようなイメージです。

■トラリピ注文の一例
トラップ1 119.50円買い 120.00円売り
トラップ2 119.00円買い 119.50円売り
トラップ3 118.50円買い 119.00円売り
トラップ4 118.00円買い 118.50円売り
トラップ5 117.50円買い 118.00円売り(以下50銭幅で設定)

値動きの大きい株と違い、為替の変動幅は大きく動いたとしても5円を超えることはめったにありません。

そこで5円の範囲内に上記のように50銭幅で注文を張り巡らしておけば、クモの巣よろしくどこかしらでひっ掛かってくれる機会は多いでしょう。かなり機動的に利益をあげることが可能になります。

しかも、売りが成立しない限り、次の買い注文は発生しないので、株でいうところの、「飛びつき買い」や「投げ売り」などはありえません。ボックス相場にある時には、低いリスクで利益をあげる機会が増える、理にかなった投資法といえます。

そして、もう一点効率よく運用する秘策としては、高金利通貨で仕掛けることです。というのも、複数本のトラップを仕掛けた場合、レートからかなり離れた位置にあるイフダンは実質的に塩漬けとなります。その場合でも、高金利通貨ならスワップ金利収入を得られるからです。

デメリットとしては、ボックス圏から大きく外れた場合は再び設定し直さなければならない点です。できれば相場が落ち着いている時に仕掛けるのが得策です。

M2Jが宣伝している500円資産運用は、上記50銭の値幅に1,000通貨単位投資することで可能になります。FXにアレルギーのある方は、まずはトラリピで確実に利益を出して、FXの世界を体験してみるのも良いのではないでしょうか。

マネースクウェアジャパンについては「マネースクエアジャパンの評判【少額投資家、初心者に手厚いFX会社】」の記事も参考にしてください。

以上、投資は自己責任でお願いいたします。

口座開設は以下よりどうぞ
常に収益チャンスを狙っていけるマネースクウェアジャパンのトラップリピートイフダン

このエントリーをはてなブックマークに追加 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*