FX初心者のためのQ&A

このエントリーをはてなブックマークに追加 

FXに関するQ&Aを順次載せていきます。

思いつく限り載せていきますが、リクエストもお受けしますのでなんでもコメントしてください。

FX初心者の方にお役にたてれば幸いです。

FXに関するQ&A

Q FXを始めるのにはお金はいくらかかるのでしょうか。いくら入金すればいいのでしょうか。
A 各FX会社によって最低取引通貨単位はことなります。ドル/円であれば主要なFX会社は10,000通貨単位となっています。すなわち、1ドル100円であれば1,000,000円分の取引をすることになります。レバレッジは25倍までできるため、最低でも1,000,000円÷25倍で40,000円から取引をすることができますが、レバレッジをかけるのは危険です。FX会社の中にはSBIFXトレードのように1通貨単位から取引ができる会社もありますので初心者の方は1通貨単位から取引ができるFX会社から始められれば良いと思います。(参考:FX初心者におすすめのFX会社と投資法について

Q スプレッドとは何のことでしょうか。
A スプレッドとは買値と売値の幅の事をいいます。スプレッド1銭だとすると、100円1銭でドルを買った場合、即座に売ると100円でしか売れません。その幅をスプレッドといい、FX会社の手数料となっています。(参考:FXのスプレッドとスワップの計算方法

Q スワップとは何のことでしょうか。
A スワップとはFXを通貨間の金利差のことを言います。日本円の金利が0.1%で南アフリカランドの金利が5.1%の場合、円を売ってランドを買った場合、その金利差5.0%がスワップポイントとして受け取ることができます。逆にランドを売って円をかった場合は金利差5.0%がスワップポイントを支払わなければなりません。スワップポイントだけを狙った長期投資家もいます。(参考:FXのスプレッドとスワップの計算方法

Q FXは少額でも始めることができるのでしょうか。
A FX会社によってはSBIFXトレードのように最低取引通貨単位が1単位のところもあり、数百円からでもFXを始めることができます。(参考1:FX初心者におすすめのFX会社と投資法について 参考2:FXはいくらかかるの?FX少額取引のすすめ

Q FXで大儲けすることはできるのでしょうか。
A レバレッジを25倍までかけることができますので、可能性としてはあります。しかしながら、レバレッジをかけて取引をするということはウォーレンバフェットもおすすめしていない通り、最終的に失ってしまう可能性のほうが高いでしょう。

Q レバレッジとは何のことでしょうか。
A レバレッジをかけるとは「梃子」をかけるという意味で、少ない資金で多くの取引をすることを言います。FXでは証拠金取引といい、口座にある一定の担保金を預けておき、その資金の25倍までの範囲内で取引ができるようになっています。例えば10万円FX口座に預けておけば250万円分まで取引をすることができます。現在の制度ではレバレッジが25倍までとなっています。

Q 初心者におすすめのFX会社を教えてください。
A 初心者であればレバレッジをかけずに、少額取引で始めることをおすすめします。FX会社によってはSBIFXトレードのように最低取引通貨単位が1単位のところもあり、数百円からでもFXを始めることができます。(参考:FX初心者におすすめのFX会社と投資法について

Q 初心者におすすめのFX必勝法を教えてください。
A 必勝法はありません。ですが、スワップ収入目的でリスクを低く抑えて堅実に稼ぐ方法はあります。(参考:南アフリカランドのFX投資で少しずつスワップ収入を得ています【目指せ金利生活】

Q FXは初心者でも簡単に始めることができますか?
A 始めることは簡単です。株と同じく、ネットからFX会社の口座開設をすればいいだけです。ですが、初心者では始めることはできても損をする可能性が高いでしょう。ですので、初めは本やサイトを参考にしながら数百円程度の少額取引から始めてみてください。(参考:FX初心者におすすめのFX会社と投資法について

Q FX会社の選び方を教えてください
A FXの選び方としてはスプレッド(手数料)とスワップポイント(金利)が最も注目すべきポイントでしょう。通貨ごとに各FX会社ごとに有利不利がありますのでご確認ください。また、そのほかのポイントとして最低取引通単位がいくらか?(少額取引ができるか)、扱っている通貨はどれか?などもポイントです。(参考:FX初心者におすすめのFX会社と投資法について

Q FXと外貨預金の違いを教えてください。
A FXは証拠金取引と言われ、FX会社に担保金を預け、その金額の25倍の範囲内で取引をすることをいいます。差金決済と言われ、実際に現物は動かずに決済した損益が口座に加減算されます。一方、外貨預金は証券会社や銀行が取り扱っているサービスで、銀行に日本円を預けることで、銀行が代わりに外国の口座に投資をしてくれるというサービスです。いずれも金利を得ることができますが、外貨預金は手数料があまりにも高いのでおすすめはできません。(参考:外貨預金とFXの違いとは【どちらが良いのかメリット・デメリットを比較しました】

このエントリーをはてなブックマークに追加 


ハイリターン投資ROCK×SBI FXトレード

サイト主かんべえも重宝しているFX口座のSBI FXトレードとタイアップしました!

1通貨からトレードができるので初心者には特におすすめの口座です。



>>ハイリターン投資×SBI FXトレード(Amazoneギフト券3000円プレゼント)<<


⇒SBI FXトレードの詳細な情報はこちら