FX初心者におすすめのFX会社と投資法について【FX初心者のFXの始め方】

このエントリーをはてなブックマークに追加 

FXを始めようと思っている初心者の方にできる限り安全にリスクを低くFXをやりながらFXを上達させる方法を紹介します。

FXとは

FXとは外国為替証拠金取引といい、基本的には「円」と「外貨」を交換する取引のことを言います。例えば円を売ってドルを買う、円とドルを交換することを言います。

外貨預金と異なる点は「証拠金取引」であるということです。証拠金とは担保と思っていただければいいかと思いますが、FX口座に一定の担保金を預けておき、その担保金額の25倍以内で取引をすることができることになります。

その他、FXは外貨預金と比べ「24時間いつでも取引ができる」「手数料が圧倒的に安い」等の特徴があります。詳しくは「証券会社が提供している外貨預金には手を出すな【手数料・利率の面でFXに劣る】」の記事を参考にしてください。

さて、証拠金取引では利益が出れば証拠金に加算されていきますが、損失が証拠金を超えれば強制決済となり、ゲームオーバーになります。FXがハイリスクといわれるのは預けたお金の25倍まで取引ができるという点から言われています。倍率をかけることを「レバレッジをかける」といいますが、要はレバレッジをかけなければ(1倍、2倍程度)の投資をしていればリスクは抑えられます。

とはいえ、FXを始めるにはある程度の最低取引単位ができるだけのお金を預けなければならず、操作方法もわからない初心者にはリスクがあります。まずは以下の方法から始めていきFXを覚えていきましょう。

デモトレードから始めてみる

FX会社ではデモトレードができる会社があります。マネースクウェアジャパンのトラリピFX等、簡単にバーチャル口座を開設することができ、お金を使わずにFXを体験することができます。

まずは少額取引から初めてみよう!FX初心者におすすめのFX会社

確かにデモ口座でもFXを学ぶことができるのですが、やはり実際に口座を開設をして実際のお金を使って取引をしなければなかなかやる気が起きないかと思います。デモトレードでいくら勝ったとしてもお金は入ってきませんし、実際にお金をかけて取引をするのとでは精神状態が違うのでデモトレードで勝てるようになったからと言って本番で勝てるかはわかりません。

そこで、少額取引からFXを始めることをお勧めします。

通常のFX会社は最低取引単位が10,000単位であることが多いです。すなわち、1ドル100円とすると10,000単位×100円=1,000,000円分のドルをFXすることになります。25倍のレバレッジを目いっぱいかけたとしても40,000円は最低必要になります。もちろん、証拠金ギリギリの状態で取引をするとすぐにロスカットしてしまいますので、500,000円くらいは入れておく必要があります。初心者にいきなりそんな大金を使って取引をするのはお勧めできません。

最近では最低取引通貨単位を下げているFX会社もあります。1,000通貨単位からできるところもありますし、SBI FXトレードであれば1通貨単位から取引ができます。1通貨単位であれば1ドル100円であれば100円分から購入できますのでなんと4円から取引ができてしまいます。初心者であれば取引単位を小さくして少しずつ利益を上げていくことをおすすめします。

以下、主要なFX会社について比較してみました。

FX会社名おすすめ度最低取引通貨単位感想
SBI FXトレードA1通貨1通貨単位から取引できるだけなく、スプレッドも業界トップクラスの狭さ、かつスワップポイントも高く初心者でなくても一押しのFX会社。口座開設特典で500円分入金されるため、入金しなくても取引を始めることができます。
Forex.comB1,000通貨1,000通貨からになりますが、少額で取引をすることが可能です。Forex.comはロシアルーブルなどマイナーな通貨も取り扱っており、取扱通貨の多さに強みを持っています。
GMOクリック証券
B10,000通貨多くのトレーダーからも選ばれているFX業者。スプレッド・スワップポイントともに業界トップクラスではあるが、10,000通貨単位からしか取引ができないため初心者にはおすすめできない。
1通貨単位から取引ができるFX会社はまだまだ少ないのですが、SBI FXトレードは東証一部上場で信頼性も高いFX会社なのでおすすめです。

初めは1万円程度を口座に預け、10通貨とか100通貨からFXを初めてみてはいかがでしょうか。実際に取引を始めながらFXの解説本や解説サイトで勉強し、FXを上達させるほうがより効果的かつ効率的でしょう。

FX初心者におすすめのFX会社と投資法について まとめ

FXを始めようと思っているか向けにおすすめのFX会社と投資法を紹介しました。

  1. まずはデモトレードを試してみてもOK
  2. 1通貨単位から取引ができるSBI FXトレード等で口座を開設する
  3. 1万円程度口座に入金し、10~100通貨から取引を始めてみる。(口座開設特典の500円で取引を始めても良い)
  4. 同時にFXのノウハウ本やサイトやブログで情報を収集し、勉強する。
  5. 取引を展開していき利益を拡大していく

以上のような流れでFXを始められることをおすすめします。FXを始める前に本等でしっかりと勉強することは大事ですが、やはり実際に取引をしながらでないと理解が進まないと思います。少額取引も可能ですのでリスクを抑えてFXを始めてみましょう。

以上、最後まで読んでいただき誠にありがとうございます。少しでもお役に立てれば幸いです。投資は自己責任でお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 


ハイリターン投資ROCK×SBI FXトレード

サイト主かんべえも重宝しているFX口座のSBI FXトレードとタイアップしました!

1通貨からトレードができるので初心者には特におすすめの口座です。



>>ハイリターン投資×SBI FXトレード(Amazoneギフト券3000円プレゼント)<<


⇒SBI FXトレードの詳細な情報はこちら