FXレバレッジ10倍規制はスワップ派には影響なしか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 

FXのレバレッジ規制が25倍⇒10倍になるとの報道がありました。果たしてその影響はどれほどなのか?検証してみます。

ども。リーマン投資家のかんべえです。

FX業界に激震が走りましたね・・・!

FXのレバレッジ規制が現行の25倍から10倍へと規制させる報道がされましうた。

ただ、我々スワップ堅実派投資家にとっては影響は軽微と判断しています。

以下、詳しく見ていきましょう。

FXのレバレッジが25倍⇒10倍へ規制報道 施行はいつから?

FXユーザーにとってはあまりいいニュースではないのですが、FXのレバレッジ規制が現行の25倍から10倍に規制することを検討しているという報道がありました。

参考:FXのレバレッジが現行の25倍から10倍へ規制はいつから?規制する理由とは?

日本のFXも当初は100倍以上のレバレッジをかけれるようになっていたのが、2010年には50倍に2011年には25倍となり、しばらく運用されていました。

それが、今回は10倍になるというわけです。

これまですんなりと規制が進んでいることを考えると、来年あたりから規制が始まると予測されています。ちなみに韓国では既にFXのレバレッジ規制が10倍なので、それに追随した形なんですかね~。

最近ではこのレバレッジ10倍規制についての情報が出てこないのでわかりませんが、入手次第アナウンスさせていただきたいと思います。

スワップ派堅実投資家にとってはほとんど影響はないはず

では、実際にレバレッジ10倍規制が始まると我々スワップ堅実投資家にとっても影響が出るのか?ということですが、ほとんどでないと思っています。

当サイトでは長期堅実投資をメインにスワップの高い通貨を中心にレバレッジを低く、リスクを低く投資することの重要性を熱く語っています。

ですので、私自身もレバレッジは10倍どころか、5倍までも上げたことがありません。そのようなギャンブル投資は一切しない方針です。

そのため、レバレッジが10倍に規制されたとしても取引をするうえでの影響はほとんどないと考えています。

ただ、レバレッジが規制されると、それだけFXの魅力が下がり、ユーザーが離れていってしまう可能性があります。

ハイレバレッジで取引をしているユーザーはレバレッジ規制のない海外FXに離れて行ったりと、FX業界そのものの利益が下がる可能性があります。

そうなると、FX業者は利益を確保するためにスプレッドを拡大したり、スワップの金額下げてくる可能性があります。そうなると、スワップ堅実投資家にとってもそれなりに影響がありそうですね~。

一体どうなることやら・・・。

なぜ海外FX同様ゼロカット方式が採用されないのか

ちなみに先ほど海外FX業者の話を出しましたが、海外ではレバレッジ規制がほとんどありません。

有名な海外FX会社のXMであればレバレッジは888倍までかけることができるんです。

参考:海外FX会社でおすすめのXMの評判【メリット・デメリットを分析】

しかも、海外FX業者は追証不要のゼロカット方式というものを採用しており、ハイレバレッジで証拠金以上の損失が出たとしても、その損失部分、負債部分はFX業者が負担してくれるというわけです。

当然、ロスカットレートになれば自動でロスカットされるので、基本はFXでは借金は発生しないのですが、急激な為替変動が起きたとき、「値飛び」という現象が起きて、ロスカットレートでは約定せずに、もっと離れたレートで強制決済させられてしまうとことがあるんです。

例えば、スイスフランショック、英国EU離脱時、トランプ大統領就任時など、突発的な事象で為替が大きく動くときは注文が殺到し、指定してたロスカットレートでは約定しないんですよね。

そして、証拠金以上の損失が発生した場合、日本の業者だと「追証」という形で請求が来るわけなんです。いわゆる借金ですね。

なので、この追証制度のもとでレバレッジ規制がないと顧客にとっては大きなデメリットになります。例えば800倍とかで運用していると多額の借金を抱えることになりますからね。

なので、レバレッジ規制をするのはわかるのですが、そうではなく、海外のようにレバレッジ規制を廃止してゼロカット方式を採用するすればいいのにと思うのですが・・・。

何か権力が働いているのでしょうかね。現在のところはその可能性は薄そうです。

参考:海外FX初心者の始め方

まとめ FXレバレッジ10倍規制はスワップ派にはあまり影響がないと予想

以上、少し海外FXの話になってしまいましたが、レバレッジ10倍規制について思うところ書きました。

恐らく、順調にいけば来年2018年にはレバレッジ10倍規制が施行されることになるでしょう。

ただ、スワップ堅実投資家にとっては直接の影響はなさそうです。

この規制がFX業界そのものにマイナスになってしまうとだめですが、これまでも規制がされてきたとしても業界は盛り返してきたのでそこまで心配はなさそうです。

ハイレバレッジトレーダーにとってはマイナスですよね。ますます海外FX業者への人気が高まりそうです。これについても規制が強くなるかもしれませんが。

以上、少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 


ハイリターン投資ROCK×SBI FXトレード

サイト主かんべえも重宝しているFX口座のSBI FXトレードとタイアップしました!

1通貨からトレードができるので初心者には特におすすめの口座です。



>>ハイリターン投資×SBI FXトレード(Amazoneギフト券3000円プレゼント)<<


⇒SBI FXトレードの詳細な情報はこちら