2016年7月投資収益報告 オリンピック開幕で相場も夏休み・・・?

このエントリーをはてなブックマークに追加 

どもども~。リーマン投資家のかんべえです。

いや~、更新めちゃ遅くなって申し訳ないです。夏バテと謎の股下かゆい状態でダウンしておりました。

オリンピック盛り上がってますね~。

吉田沙保里選手惜しくも金メダルを逃してしまい、私もめちゃくちゃ悔しいです。でも、今までが本当にすごいので、お疲れ様でしたと感動をありがとうと言ってあげたいですね。

4年後は年齢的にも厳しいかもですが、ぜひリベンジしてもらいたいです。

そして、リレー銀メダル!!本当にすごい!めちゃくちゃかっこいいです!ボルトがいなければ金もあり得ましたね!

世間はオリンピックモードで盛り上がっています。

一方・・・・相場の方はというと、夏休みモードですね。

では、2015年6投資収益報告での目標額10,000円達成できたのか見ていきましょう。

2016年7月の出来事:英国EU離脱の影響は軽微・・・?

2016年6月23日に英国のEU離脱が決まり、その影響が7月にジワジワ来るものかと思っていました。ですが・・・・今のところ全く影響は感じられません。

まずは日経をみてみましょう。

201607nikkei

7月初めは15,000円前半だったのですが、その後、EU離脱の影響が軽微なものと判断されると一気に上昇17,000円近くまで戻しています。

では次にダウを見てみましょう。

201607dau

こちらも安定ですね。全く関係ないという感じで史上最高値を更新し続けています。

ということは・・・・

VIX1552は史上最安値更新中・・・

前回に引き続きVIX1552の話題です。

1552vix史上最安値

いや〜、300円割ってしまいましたね。さらには200円割る勢いです。

もちろん投資は自己責任なのですが、申し訳ないとしか言えないですね。含み損もどんどん増えています。

そもそも、こういった指数系のETFというのは長期投資に向かないそうなんです。

先物をしたことがある人はわかると思いますが、先物商品にはそれぞれ限月というのがありますよね。

で、限月の期限が切れると次の期先の限月のものに切り替わると思うのですが、そのとき期限切れの商品と次の限月の商品とでは価格差がありますよね。

指数系のETFはこちらは現物で買えますが、運用側は先物に投資し、限月が来たら次の先物に乗り換えます。これをロールオーバーと言いますが、期先の限月の方が価格が高いことが多く、乗り換え時に価格差で損失がでます。

その損失は株価に反映されるため、長期で保有すればするほどどんどん減価するという仕組みになっています。これをコンタンゴと言います。

VIXを含め、指数系のETFは全てこのコンタンゴで減価していくそうなんです。

ただ、逆のバックワーデーションもあります。ただ、これはまれに起きるそうなので、基本は減価するそうなんですよね。

というわけで、指数先物系ETFは長期保有に向かないそうなんです。

ただ、ETFは上場していますので、投資家の心理で買いが殺到する可能性もあると思っています。つまり、理論価格からかい離して株価が暴騰する可能性もあるのではないかと。

実際にリーマンショックのような大恐慌が起きないと実証できませんが、あまり期待せず持ち続けたいと思います。ただ、これ以上買いを増やすのは控えていこうと思っています。

長期保有はやはり余計なコストが引かれない外貨が良いのかなと思っています。

円高というよりドル安?ランドがようやく上昇

7月は明るいニュースもありました。

201607 endaka

このように円高が続いてるのですが、NY経済も順調に伸びているということで世界経済のリスクが和らぎ、南アフリカランドが上がってきました。

zar201607

7月は7.5円台を回復し、8月には7.6円まで上がりました。

以前の数値に比べるとまだまだ安いのですが、少し利確できましたかね。

ドル円が99円台になっているのにも関わらず、ランドが上がるということは、円高ではなく、ドルが安くなっているということなのでしょうか。今月は8円突破してほしいですね。

都知事選を受け、注目銘柄イトーヨーギョーがストップ高

またまた、良いニュースです。

都知事選を受けて、注目銘柄イトーヨーギョー(5287)がストップ高になりました。

イトーヨーギョーは無電柱化の事業を進めており、都知事となった小池百合子氏は改革で無電中化を掲げていたようです。

小池氏が優先であるという世論が広がると3日連続で暴騰しました。結局株価は1100円くらいまでいき、ある程度決済して利益を得ることができました。1年近く塩漬けしていたと思います。

その後は一服したのか、株価は700円台まで下げました。と思ったらまたストップ高になったりと、面白い銘柄です。

また1000円超えてきたら少し売って様子を見たいですね。

今後盛り上がると思う事業をしている企業に投資するのは面白いかもしれません。私が次に注目しているのは「ワイヤレス給電」です。その名の通り電線が無くても充電できちゃうというものです。

注目銘柄はエヌエフ回路設計ブロック(6864)ですね。まだジャスダックで小さい企業なので不安ですが、少しずつ買っていこうかなと思っています。


2016年7月の投資収益報告

では、7月の投資結果を見ていきましょう。

南アフリカランド投資 9,290円(前月 1,877円)

実現損益:9,290円
含み損益:-123,795円
未決済スワップ:37,192円(前月:33,337円)
現在保有建玉:ZAR/JPY 88,000単位

遂にきましたね~。ご存知の通り、7月はランドが7.5円くらいまで急上昇し、6円台で買ってい玉をどんどん決済していきました。今まで溜まっていたスワップも含め、最高記録更新です。

トルコリラFX投資 0円(前月 0円)

実現損益:0円
含み損益:-62,591円
未決済スワップ:48,148円(前月35,007円)
現在保有建玉:TRY/JPY 32,000単位

遂に30,000リラを保有しました。毎月コツコツですね。しかし、トルコはクーデターが起きて本当に怖いですね。早く落ち着いて40円台になってほしいです。

その他のFX 2,566円(前月1,628円)

米ドルとNZドルを主に取引しました。

ETF VIX短期先物指数1552投資 0円(前月-19,920円)

実現損益:0円
含み損益:-1,315,560円
保有株数:2,280株
平均単価:808円

またしてもナンピンです。しばらく放置ですね・・・

ETF 日経平均VI指数先物2035投資 0円(前月0円)

実現損益:0円
含み損益:-183,240円
保有株数:9株
平均単価:45,510円

こちらの方が期待できない銘柄かもしれませんね・・・・

ETF 原油ダブルブル2038投資 3,916円(前月3,043円)

ちょっと下がりました。

貸株サービス金利収入投資 245円(前月240円)

金利低いですね・・・・

USリート・投資信託 3,643円(前月3,390円)

少しずつ増やしたいなと思っています。

その他の取引 32,409円(前月0円)

上述のイトーヨーギョーの利益が出ました。嬉しいですね。

2016年7月投資実績まとめ

以上、投資実績は以下のとおりとなりました。

南アフリカランド投資:9,290円
トルコリラ投資:0円
その他のFX:2,566円
VIX1552投資:0円
日経VI投資:0円
原油ダブルブル:3,916円
貸株金利:245円
USリート:3,643円
その他取引:32,409円

実現損益:52,069円(前月-9,742円)

なんと50,000円超!!記録更新!

南アフリカランドの利益、イトーヨーギョーの利益が来ましたね。久々に記録を更新することができました。

ただ、引き続きVIX等のベア系商品は含み損が拡大していますので、今後の対策を練りたいと思います。

2016年8月の投資プラン

今後、市場が大きくなると思われる事業をしている個別銘柄に投資していきたいなと思っています。そして、スワップ外貨系は継続して投資です。

2016年8月の目標投資収益額

夏も終わりに近づいてきました!

30,000円

プラスを維持したいと思います。

ではでは、残暑厳しいですが、夏バテせぬよう楽しんで稼ぎましょう♪


堅実な投資をまとめたメルマガが完成

ローリスクハイリターン投資をまとめた無料メールマガジン

相場が上がっているときはもちろん、相場が動いていない時も、相場が暴落しているときも堅実に稼ぐためのノウハウが詰め込んであります。金持ちの思考を学べる長期投資家向けのメルマガです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 


ハイリターン投資ROCK×SBI FXトレード

サイト主かんべえも重宝しているFX口座のSBI FXトレードとタイアップしました!

1通貨からトレードができるので初心者には特におすすめの口座です。



>>ハイリターン投資×SBI FXトレード(Amazoneギフト券3000円プレゼント)<<


⇒SBI FXトレードの詳細な情報はこちら