2014年7月投資収益報告 ウクライナ&イラク中東情勢不穏な空気

このエントリーをはてなブックマークに追加 

アロハ!不労所得で埋もれてる夢を見がちなかんべえです。

暑いですね~。夏ですね~。台風も来ていてまさに夏って感じですね。こんな時は天ざるうどんをちゅるちゅるっと行きたいですね。

では2014年7月の投資成果をご報告したいと思います。

2014年7月の出来事 ウクライナ&イラク情勢が株価に与える影響

世界に不穏な空気が漂いつつありますね。記事を書いているのは8月に入ってからですが、アメリカがイラク空爆を許可したことで株価も下落し始めています。単なる調整になるかもしれませんが、今後世界がどうなってしまうのか不安です。またイラク戦争のように大規模化しないことを願います。

では日経平均から見ていきましょう。
7月日経平均

見ての通り、7月は非常に安定した相場になっています。一時は16,000円を突破する勢いでしたが、8月に入ってから世界情勢も影響してか、大きく下げています。下落トレンドなのか、大きな調整なのかは未だ判断できません。

確か、消費税を10%に増税するのは年末に決定があるそうです。あまりに日経平均が下がっている状態で増税すると非難を浴びそうなので、10月に向けて株価を戻すような施策をしてくるかもしれませんね。ツケがたまらなければいいのですが。

次にNYダウ平均株価を見てみましょう。
7月ダウ

こちらも8月に入るまではずっと安定していました。8月に入るあたりからイラク情勢の影響か、それとも単なる調整か、大きく下落しています。全く調整なく、上がり続けていましたのでここですこし調整が入るかもしれませんね。上がりすぎるとバブルになってしまいますので少し下落したほうがいいのかもしれません。

ダウが下落するとVIX1552は上昇します。
7月VIX

不謹慎な話なのか、別にそうでもないと思いますが、現在、ETF VIX短期先物指数1552投資をしていますのでずっと下がっていた株価も少し上げってきました。世界が荒れると上がりますので、ちょっと不謹慎な気持ちになってしまうのも事実です。ですが、世界が平和であることを望んでいるのは事実ですし、必ずしも連動しているわけではありませんので、あくまで数字としてみたいと思います。8月以降ダウが更に下落を続ければ含み損も解消されるかもしれませんね。

貸株ボーナス銘柄のイトーヨーギョーに投資してみました!

「貸株サービスを利用するだけで年利5%~10%の不労所得を得ることができるのではないか?」でも紹介していますが、銘柄によってかなり利率の高い貸株サービス。これは手を出さ無いのはもったいないと思い、貸株ボーナス銘柄のイトーヨーギョーに投資してみました。

参考:貸株ボーナス銘柄イトーヨーギョー(5287)に投資ししてみました

詳しくは記事を見ていただきたいのですが、7月には8%だった金利がなんと8月には0.5%まで下げられました。。。泣。

貸株の金利は新規上場したり、一部指定替えになったり、法改正や新商品のヒットにより売買が盛んに行われている銘柄に高くつくようです。どうやらイトーヨーギョーはブームが去ってしまったみたいで、一気に金利を下げられてしまいました。しかし、こんなに下がってしまうんですね。皆様もご注意ください。

イトーヨーギョーはマンホールを作ったりと10年先も必要とされる事業をしているかと思いますのでバリュー株として、暴騰するまで長期保有したいなと思っています。貸株金利も0.5%初区ので銀行に預けているよりかは良い運用になりますね。

一部指定変え銘柄投資法を実践

7月は更に新たな投資にチャレンジしています。それは一部指定変え銘柄に投資するという手法です。7月31日に一部指定変えになった㈱鈴木という銘柄に投資してみましたので参考にしてください。

参考:東証一部指定替え銘柄投資法を実践してみました (株)鈴木6785に投資

一部指定変えは発表があった日には株価がグット上がるのは事実なようです。その後、調整があり、一部指定変え予定日にも少し上がるようなのでそこを狙って投資してみました。二部から一部に代わる銘柄が上がるようで、マザーズやジャスダックからの市場変更はあまり株価に影響がないようです。何故だかわかりませんが。

一部指定変え予定銘柄は東証のホームページで見ることができます。
http://www.tse.or.jp/listing/1section/1sec.html#title_3_1

その他、2014年7月のブログ更新状況

南アフリカランドのFX投資で少しずつスワップ収入を得ています【目指せ金利生活】
ランドの金利収入の状況を報告しています。レバレッジをかけずにFXすることでリスクを低く、外貨預金と同様にランドの高金利のスワップ収入を得ています。

現物・信用取引手数料無料のフリーETFとは【カブドットコム証券のメリット】
現物・信用取引手数料無料のフリーETFの魅力について解説しています。最近はこれに貸株をミックスすることで更に堅実な投資を実現させています。

持ち家は資産ではなく最大の負債【一軒家やマンションを買う前に知っておくべきこと】金もないのに結婚したら家を買う文化はどうして定着してしまったんでしょうね。きっと銀行や国による謀略にまんまと引っかかっているんでしょう。賛否両論あるかと思いますが、金がないのに家を買うな。借金して家を買っている人は金持ちにはなれません。

FX初心者におすすめのFX会社と投資法について【FX初心者のFXの始め方】
こちらもFXのランドの投資法について書いています。FX初心者の方にはまずは少額取引から始めることをおすすめしています。SBI FXトレードであれば1通貨単位から取引ができますので100円からでも始めることができます。FXを始めようと思っている方はまずは少額取引からはじめてみましょう。

・投資初心者のNISA口座の選び方【手数料無料特典のある証券会社を選べ】
まだ、NISA口座を開設されていない方に証券口座の選び方を紹介しています。


2014年7月の投資収益報告

ではでは、7月の投資成果をご報告いたします。果たして目標収入額の3,000円は達成できたのでしょうか。

南アフリカランド投資 421円(前月-366円)

7月FX投資成果

ランド利息

実現損益:421円
含み損益:-2,782円
未決済スワップ:+2,107円
現在保有建玉:ZAR/JPY 21,000単位

含み損は必ずしも末日時点ではございませんのでご了承ください。

ランド安になった時に買ったものを少し決済しました。レンジ幅は9.4~9.7と狭いのですが、コツコツ稼いでいます。あと、誤発注でUSDを買ってしまいました。運よく損はなかったのですが、スマホだと触れるだけで注文されてしまうので何とかしてほしいものですね。

ETF VIX短期先物指数1552投資 0円(前月0円)

実現損益:0円
含み損益:-529,825円
保有株数:943株
平均単価:1,346円

含み損が少し減ってきましたが、7月は売買していません。

7月VIX

ダウが8月に入り下落してきましたので逆に上昇してきています。8月はもう少し上がってある程度利益確定できればいいなあと思っていますが、どうなることでしょうか。

ETF 日経平均VI指数先物2035投資 0円(前月0円)

実現損益:0円
含み損益:-83,499円
保有株数:3株
平均単価:94,933円

日経VIナンピン買い 7月

60,000円まで下がりましたので1株ナンピン買いしました。高い買い物ですが、これから下落トレンドになれば100,000円くらいまでには回復してくれると思っています。どうなることやら。

貸株サービス金利収入投資 84円(前月-円)

貸株金利は毎月入金されるようです。
貸株金利

現金主義で7月に入金された84円を不労所得してカウントしたいと思います。貸株は保証金代用にしていますとできませんので、振替処理で保護に切り替えることで貸株ができるようになります。

その他、色々と投資をしましたが、損益が確定するのは8月になりそうなので今月はカットしておきます。

2014年7月投資実績まとめ

実現損益:505円(前月 -366円)
含み損益:-616,106円(前月-852,123)

うーん。マイナスは脱却することができましたが、目標収入額には遠く及びませんでした。。。ですが、来月は風邪が吹いてきそうな気がしています。

2014年8月の目標

目標収益は今回も変わらず3,000円です!

そろそろ達成したいですね。

今月は目新しい投資はする計画は立てていませんが、また何か見つければやってみたいと思います。金が無くなってきました。

では、また来月応援よろしくお願いします。


堅実な投資をまとめたメルマガが完成

ローリスクハイリターン投資をまとめた無料メールマガジン

相場が上がっているときはもちろん、相場が動いていない時も、相場が暴落しているときも堅実に稼ぐためのノウハウが詰め込んであります。金持ちの思考を学べる長期投資家向けのメルマガです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 


ハイリターン投資ROCK×SBI FXトレード

サイト主かんべえも重宝しているFX口座のSBI FXトレードとタイアップしました!

1通貨からトレードができるので初心者には特におすすめの口座です。



>>ハイリターン投資×SBI FXトレード(Amazoneギフト券3000円プレゼント)<<


⇒SBI FXトレードの詳細な情報はこちら