金価格の暴落は投資のチャンスか?金に投資する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加 

金価格の下落は投資のチャンスなのか、金と連動する投資対象について検証してみました。

この記事では金に少額から投資する方法、金の現物を得る方法、金の価格に連動する外貨に投資する方法を紹介しています。金投資に興味のある方は参考にしてください。

金先物価格が下落中

金先物価格が下落しています。以下は1oz(オンス)あたりのドル建ての金先物チャートです。

金チャート

2011年では1oz(オンス)あたり1,800ドルまで価格を付けていましたが、現在では40%以上も下落し、1,000ドルを割る勢いで下落しています。

さて、金の価格ですが、そもそも金は実物資産としてリスクが低いと考えられているため、景気の悪かった2011年あたりでは高騰していたわけです。昨今ではNY市場の回復や円安の影響で景気が回復しつつあり、リスク先行型の投資へとシフトしている影響があります。

また、上海市場の売買停止措置により、中国の投資家が代わりに金を売っていることも原因の一つと考えられています。

参考:金が暴落!いよいよ中国人投資家の影響が出始めた?

金の価格が回復するときはいつか?投資のチャンスか?

金は上述した通り、リスクヘッジとして買われる傾向があります。そのため、また世界経済が不穏な状態になったときにはリスクヘッジとして金が買われ価格が上昇していく可能性があります。これはベア商品を買うのと似ていますね。

では、この金価格の下落は投資のチャンスなのでしょうか。

とはいえ、金に投資するにはどうすればいいか、なかなか馴染みが無い方も多いかとおもいますが、個人投資家の方でも手軽に投資ができるようになっています。

金先物に投資する方法 CFD

まず、金に投資する方法の一つとして、金先物に投資する方法があります。

CFDとは差金決済取引のことであり、ある一定の証拠金をCFD口座に預けておき、その口座残高の3倍〜5倍以内の範囲内で取引ができるというものです。FXの商品版といった感じです。CFDではレバレッジをかけることができますので、少ない資金でもある程度大きな取引をすることができます。

金先物CFDはGMOクリック証券(CFD)で取り扱っています。

GMOクリック証券のCFD口座では金先物の他には原油先物、コーン先物、大豆先物などを取り扱っています。

金先物に投資  GMOクリック証券(CFD)

金連動ETFに投資する方法

ETFとは上場投資信託といい、一般の上場株式と同じ扱いで証券会社を通して取引ができる銘柄のことを言います。日経平均やTOPIXなどの指数に連動して値動きするものがメジャーですが、ETFの中には金の価格に連動する商品がいくつかあります。

金の価格に連動するETF銘柄は以下の通りです。

コード銘柄株価連動対象評価
1326SPDRゴールド・シェア12,000~15,000円★★
1328金価格連動型上場投資信託3,500~4,500円1g金価格★★
1540純金上場信託(現物国内保管型)4,200~4,800円金地金1gの現在価値★★★
1672ETFS 金上場投資信託12,000~16,000円
1683国内金先物価格連動型
上場投信
3,900~4,300円TOCOM金先物

おすすめは「1540 純金上場信託(現物国内保管型)」です。

「1540 純金上場信託(現物国内保管型)」は連動対象が「金地金1gの現在価値」となっており、金の価格と微妙に違うところがありますが、概ね一致している銘柄です。この銘柄のメリットはずばり金の現物と交換できることです。

ETFはやはり一つの投資信託に過ぎません。上場廃止のリスクもゼロではありません。

そのリスクを考えると実物資産の「金」と交換ができる銘柄は魅力的です。ただし、金と交換ができるのはSBI証券カブドットコム証券などの大手証券会社に限られており、交換時には手数料が発生します。

金ETFに投資 カブドットコム証券

金の現物には興味がなく、金と連動する株価の変動で差益を得たいと考えているのであれば、「1326 SPDRゴールド・シェア」や「1328 金価格連動型上場投資信託」でもいいでしょう。一方、「1672 ETFS 金上場投資信託」や「1683 国内金先物価格連動型上場投信」は流動性があまりないので、あまりおすすめはできません。

コモディティ相場に連動する通貨に投資する方法

これまでは金に直接投資することを念頭に置いてきましたが、もう一つ注目したいのが、金の価格に連動する外貨に投資をするという選択です。

金などのコモディティ相場に影響する通貨としてはオーストラリアやニュージーランド等の資源国の通貨であり、現在も金価格の下落や原油価格の下落に伴い、通貨安となっています。

では最近の豪ドル円とNZドル円の為替チャートを見てみましょう。

豪ドル円
goudoru

NZドル円
NZドル金

いずれも同じような動きをしていますが、最近の金暴落の影響を受けて、豪ドル、NZドルともに下落しています。このように両通貨はコモディティ価格の影響を受けやすい通貨となっています。

では、金の下落を狙って売りを入れるのかということですが、売りはおすすめできません。

なぜなら、豪ドルやNZドルはスワップ金利が高い通貨であるため、買いを入れれば高金利スワップ収入を得ることができますが、逆に売りを入れてしまうとスワップ金利を支払わなければならないからです。すぐに大きく下落してくれればいいですが、長期的に保有するのであれば、スワップ金利を支払い続けるため投資としては不利です。

ですので、金の暴落を機に豪ドル、NZドルに投資するのであれば、大きく下落した底を狙って買いを入れるのがいいでしょう。

金に連動する通貨 豪ドル円・NZドル円におすすめのFX会社

では、どこのFX口座を使えばいいか、FX会社ごとにスプレッドやスワップが大分違いますので、有利な投資をするためにもそれぞれの通貨に適したFX会社を選ぶ必要があります。

豪ドル円

FX会社名スワップスプレッド最小取引通貨単位
ヒロセ通商48~50円0.8銭1,000
GMOクリック証券
(くりっく365)
42円0.7~1銭(変動)10,000
SBI FXトレード40~44円0.77銭*1
セントラル短資FX40~44円1.13銭(変動)1,000
GMOクリック証券
(FXネオ)
44円 0.7銭 (原則固定)10,000
FOREX.com45円1.8銭~1,000
インヴァスト証券
(トライオート)
45円0.9銭1,000
外為オンライン45円3.0銭10,000
外為ジャパン41円0.7銭1,000
DMM FX41円0.7銭10,000
*10,000通貨~より変動

NZドル円

FX会社名スワップスプレッド最小取引通貨単位
ヒロセ通商60円1.4銭1,000
インヴァスト証券
(トライオート)
60円1.7銭1,000
GMOクリック証券
(くりっく365)
58円1.7銭~(変動)10,000
外為オンライン58円6.0銭10,000
セントラル短資FX56円4.0銭1,000
SBI FXトレード55円1.79銭*1
GMOクリック証券
(FXネオ)
51円 1.2銭 (原則固定)10,000
DMM FX50円1.5銭10,000
外為ジャパン50円1.5銭1,000
FOREX.com32円2.8銭~1,000
*10,000通貨~より変動

主要なFX会社を比較すると豪ドル、NZドルともヒロセ通商のスペックが高くなっています。

ただ、堅実にいくのであればSBIFXトレードもおすすめです。

SBIFXトレードはFX会社には珍しく1通貨から取引ができますので、レバレッジをかけずに少額から少しずつ投資することができます。

大きく為替が変動してもレバレッジをかけていない蹴ればロスカットされることはなく、外貨預金のように長期保有することができますので、金の価格が戻るまでじっくり金利スワップを得ながら待ちたいというのであれば、レバレッジをかけずに投資することをおすすめします。

金利の高い外貨に投資をすれば金先物やETFに投資するよりも金利を得ることができる分、利回りは高く、お得ですので、お勧めです。もちろん、為替は金に連動するだけではありませんので、投資の判断はお任せいたします。

参考記事①:オーストラリアドルの外貨預金をFXでする方法

参考記事②:ニュージーランドドルの外貨預金をFXでする方法

金価格の暴落は投資のチャンスか?まとめ

以上、金に投資する方法について紹介しました。

金の暴落時の投資として注目したいのが

  • 金先物にCFDで投資する
  • 金連動ETFに投資する
  • 金に連動する外貨(豪ドル・NZドル)に投資する

以上の三点です。

特に金利の高い豪ドル・NZドルに投資するのはなかなか面白いのではないかと思います。

最後に金の暴落は投資のチャンスか?ということですが、やはりチャンスです。

金というのはリスク回避の商品としての需要が高いものです。ですので、今は経済が比較的安定しているため金の価格は下がっていますが、いずれまた経済が不穏な状態になれば、金の需要が高まることは間違いないでしょう。その時に備えて、金に投資するというのも投資の魅力があるのではないかと思います。

以上、少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。投資は自己責任でお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 


ハイリターン投資ROCK×SBI FXトレード

サイト主かんべえも重宝しているFX口座のSBI FXトレードとタイアップしました!

1通貨からトレードができるので初心者には特におすすめの口座です。



>>ハイリターン投資×SBI FXトレード(Amazoneギフト券3000円プレゼント)<<


⇒SBI FXトレードの詳細な情報はこちら