海外FX会社と国内FX会社の違い【メリット・デメリットを比較】

このエントリーをはてなブックマークに追加 

まだまだ利用者は少ないのですが、最近では海外FX会社の口座を利用してトレードする人も増えているようです。日本からでも簡単に口座を開設して始めることができるため、少しずつ広がっているようです。

ただ、海外FX会社をわざわざ選ぶ理由はどこにあるのか。一見怪しいイメージのある海外FX会社の口座を利用していいのか。

海外FX会社と国内FX会社の特徴、両者の違いについて比較してみました。

1.レバレッジ規制の違い

国内のFX会社の場合は個人であれば25倍までしかレバレッジをかけることができませんが、海外FX会社であれば888倍や1,000倍以上ものレバレッジをかけることができます。

この点、スキャルピングをトレード手法としているヘビートレーダーの人にとってはレバレッジ規制が無い海外FX会社を利用した方が利幅が大きくなるというメリットがあります。ただ、その分リスクも上がりますので、上級者トレーダーにとっては海外FX会社を利用するメリットがあるということが言えます。一方、堅実にトレードした人やスワップ派トレーダーの人は国内FX会社を利用したほうがいいということが言えますね。

2.追証請求なしのゼロカット方式

海外FX会社はほとんどの会社が追証負担なしのゼロカット方式を採用しています。ゼロカット方式とは証拠金以上の損失が出た場合はFX業者が負担するという方式で、個人トレーダーに追証は請求しないという方式です。

一方、国内FX会社の場合は追証を個人トレーダーにも負担させます。取引時間外に大きく為替が変動した場合やスイスフランの暴騰のような為替の大変動で値飛びが起きてしまい、証拠金を超えて損失が出た場合は追証という形で個人トレーダーにも借金を背負わせます。

このゼロカット方式は明らかに顧客の利益を優先しており、海外FX会社が国内FX会社より優れている点といえます。また、このゼロカット方式があるがゆえにハイレバレッジな取引が可能になっていると言えます。

3.取扱通貨の違い

海外FX会社はドルルーブルやドルトルコリラなど、ドルベースですが、マイナーな通貨も取り扱っている印象です。ただ、国内FX会社でもIG証券はブラジルレアルを取り扱っていますし、トルコリラであればくりっく365や外為どっどこむ、ヒロセ通商も取扱っています。ドルルーブルはForex.comで取り扱っており、取扱通貨には大きな差はないと感じています。

4.スプレッドの違い

スプレッドですが、やはり海外FX会社はハイレバレッジである分、スプレッドも広いという印象です。ドル円であれば、国内FX会社のSBIFXトレードであれば0.29銭とかなり安いのですが、海外FX会社のXMとかですと、1銭~2銭ほどかかりますので、コスト面では国内FX会社のほうが有利のようです。ただ、ハイレバレッジトレードをするのであれば、それに見合う利益を得ることができますので、投資の方針によって使い分けるといいと思います。

参考:海外FX会社XMのスプレッドについて

5.スワップの違い

海外FX会社ではスワップの高いドルトルコリラやドルルーブル、ドルランドなども取り扱っています。ただ、上述した通り、日本のFX会社もスワップの高いマイナー通貨を取り扱っており、この点においては大きな差はないようです。スプレッドを考えるとスワップトレード派は国内FX会社を使っておいたほうがよさそうです。

参考:海外FX会社XMのスワップポイントについて

海外FX会社と国内FX会社の違い まとめ

以上、海外FX会社と国内FX会社の違いについて、両者のメリット・デメリットについて検証してみました。

比較してみた印象としてはスワップ派トレーダーでレバレッジを低めでトレードするのであれば、国内FX会社を使ったほうがいいでしょう。一方、スキャルピングやハイレバレッジでギャンブル的にトレードしたいヘビートレーダーの方であれば海外FX会社がおすすめです。

特にゼロカット方式はメリットが高く、少ない証拠金でハイレバレッジで一発狙ってみようということがリスクを証拠金の金額だけでできてしまうのはなかなか魅力的です。例えば証拠金を1,000円だけ入れて888倍の888,000円分のトレードができてしまいます。米ドルですとおよそ7,400ドルですので、1円ちょっと動けば10,000円稼げてしまいます。まあ、実際はすぐに証拠金がなくなってしまったりと難しいとは思いますが。

海外FX会社の口座を使いたいのであればXMをおすすめします。海外FX会社となると、中には怪しい業者もいるようですが、XMは審査の厳しい英国FSAの審査も受けており、日本のユーザーも多く、他のFX会社よりも信頼性は高いです。

参考:海外FX会社でおすすめのXM(XEMarkets)の評判

以上、少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

>>海外FX会社 XM口座開設

このエントリーをはてなブックマークに追加 


ハイリターン投資ROCK×SBI FXトレード

サイト主かんべえも重宝しているFX口座のSBI FXトレードとタイアップしました!

1通貨からトレードができるので初心者には特におすすめの口座です。



>>ハイリターン投資×SBI FXトレード(Amazoneギフト券3000円プレゼント)<<


⇒SBI FXトレードの詳細な情報はこちら