ギリシャショック時にFXで稼ぐ方法について【EU離脱によるユーロ価格への影響】

このエントリーをはてなブックマークに追加 

ギリシャ政府は2015年6月30日ユーロの国際通貨基金(IMF)融資の返済をしないことを表明し、EUが提示する緊縮財政について受け入れるか否かの国民投票を7月5日に行うことを決定しました。ギリシャのチプラス首相は緊縮財政を受け入れない方針を掲げており、ギリシャ国債のデフォルト、EU離脱が現実味を帯びてきました。

では、このギリシャショックによりユーロ価格はどうなるのか、投資のチャンスなのか、この混乱に乗じて投資で稼ぐことができないのか考えてみたいと思います。

IMF融資が返済できず、国民投票を決定した時点でのユーロ価格

まずは、現時点のユーロ円チャートを見てましょう。

ユーロ円ギリシャ

138円台を推移していましたが、ギリシャ情勢の影響でガクッと134円まで下げました。かなりの影響です。ただ、その後、戻しています。

また、ユーロドルも同様です。

ユーロドルギリシャ

こちらも一時にガクッと下げましたが、また元値に戻していますね。

ギリシャ情勢によりユーロ価格はどう動くか

さて、今後のユーロの動きですが、国民投票が反対多数、すなわち、緊縮財政を受け入れず、デフォルト及びEUからの離脱となると、ユーロ価格は大きく下げることが予想されます。逆に緊縮財政を受け入れる、もしくは何らかの形での妥協案がでてギリシャのデフォルトが避けられ、EUに残留となれば今度は逆にユーロは大幅に反発することが予想されます。

ギリシャショック時にFXで稼ぐためには

では、このギリシャショック時にFX等の投資で稼ぐためにはどうすればいいのでしょうか。

EU離脱を予想してユーロを売っておけばいいのでしょうか。そうではなく、EUに残留するとみてユーロを買っておけばいいのでしょうか。

私はどちらもギャンブル的な投資ですのでどちらもお勧めはしません。

全ては動いた後の逆張りで狙う

あくまで個人的な判断ですが、上記のユーロ円、ユーロドルチャートの初動を見てもわかる通り、一気に下げたと思ったらリバウンドします。そこを狙うのがリスクが低いと考えています。

というのも底値で狙っているヘッジファンドがいて、虎視眈々と動くのを狙っているからです。

参考サイト:ギリシャデフォルト危機、国民投票でユーロ価格はどうなる?投資のチャンスか?【ヘッジファンドの絶好の売買ネタ】

デフォルトか、デフォルト回避か、どちらかに決まり大きく動いたときが狙い目だと思っています。デフォルトとなり、ユーロは大きく下げるとは思いますが、また底値である程度のリバウンドはするはずです。今後、新たな報道があるたびに為替が大きく揺れると思いますが、ある程度のレンジで指値を用意しておき、刺さったら、戻るのを待ち、利益を得るというのが安全だと思います。

もちろん、どこまで動くかわかりませんので、レバレッジを低く、段階的にポジションをとることをおすすめします。

ユーロ円、ユーロドルに投資できる準備はしておく

いずれしても相場が動くときは稼ぐチャンスになりますので、FXできるように口座だけは準備しておいたほうがいいでしょう。

ユーロ円、ユーロドルともにスワップはほとんどつきませんので、着目すべきはスプレッドと最小取引通貨単位です。

ユーロ円FX会社比較

FX会社名0.1スプレッド最小取引通貨単位
DMM FX0.6銭10,000
外為ジャパン0.6銭1,000
SBI FXトレード0.69銭*1
JFX0.8銭1,000
FOREX.com1.6銭~1,000
外為オンライン2.0銭10,000
(*10,000通貨以上の注文より変動)

ユーロドルFX会社比較

FX会社名スプレッド最小取引通貨単位
セントラル短資FX0.46pips〜1,000
SBI FXトレード0.48pips〜1
外為ジャパン0.5pips1,000
ヒロセ通商
0.5pips1,000
DMM FX0.5pips10,000
外為オンライン1.0pips10,000
FOREX.com1.6pips~1,000
(*10,000通貨以上の注文より変動)

参考:ユーロドル(EUR/USD)FXにおすすめのFX会社とは【スプレッド最小比較】

ユーロ円では0.6銭、ユーロドルでは0.5pipsあたりが最小のスプレッドとなっているようです。FXになれているのであれば、スプレッドが最小の業者を選べばいいと思いますが、堅実に投資をしたいのであれば、1通貨(1ユーロ)から投資できるSBIFXトレードをおすすめします。

1ユーロ135円前後ですので、10,000通貨からですと1,350,000円の取引になりますし、1,000通貨でも135,000円となりますので、なかなかの投資規模になります。

今回のギリシャショックでは大きく為替が変動する可能性がありますので、レバレッジを低く抑えておくことが必要です。その点、1通貨から投資できるSBIFXトレードであれば、資金が少なくても柔軟に対応できますので、堅実に利益を狙うのであれば、SBIFXトレードにしておくのがおすすめです。

口座開設は以下より
>>1ユーロから投資できる SBI FXトレード

ギリシャ情勢でユーロが大きく動いたのちに、底、もしくは天井を狙ってポジションをとってみたいとおもいます。

以上、あくまで個人的な見解を書きました。投資は自己責任でお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 


ハイリターン投資ROCK×SBI FXトレード

サイト主かんべえも重宝しているFX口座のSBI FXトレードとタイアップしました!

1通貨からトレードができるので初心者には特におすすめの口座です。



>>ハイリターン投資×SBI FXトレード(Amazoneギフト券3000円プレゼント)<<


⇒SBI FXトレードの詳細な情報はこちら